続・私のダイエット経歴2

満足感が得られる食事とは?

ずばり私の場合は肉と酒。
お肉大好きなんですね。今思えばよく肉食わずに生きてたなと思いますよ。
で、ここでのポイントは何の、どの部位の肉を食べるかです。
多かったのはお馴染み鶏の胸肉とささみです。安いですしね。
むね肉は皮をはいで使いました。
むね肉はパサパサしていて嫌、というかたがいらっしゃいますが、
当時の私はいかんせんまともな食事をしていない。(食べたら食べたでパンやおにぎりの
暴食なので美味しく肉を、なんて皆無)
肉の食感が美味しいのなんの。もちろん調理次第ではパサつかずジューシーで美味しいんです。

もっとハイレベルな肉が食べたいときには豚ヒレ。圧力なべで蒸して、辛みそを付けて
食べるとまぁ美味しいんです。
さらにさらにご褒美はOZビーフのステーキ。赤身でヘルシーなんですよね。

そんなこんなで摂生はしつつヘルシー食を続けていった結果、行き過ぎた体重は
徐々に減り、理想とされる体重をキープしています。。。

それからかくかくしかじかあり、今は料理上手な妻を迎え幸せな生活をしています。
はい。料理上手なんです。彼女の実家は大食いばかりです。
これまでのキープ術が使えないんです。

そこで、ネットに頼るわけです。これぞ!というのを見つけました。
今のところ体形キープ、むしろ締まってきた感じもします。
秘密は次の投稿で。

ダイエットの基本はやはり食事面と運動面。摂取カロリーが消費カロリーを上回れば
太る。単純なのです
ですが、その単純なことを続けるのが難しい。年齢に応じて消費カロリーが減少するのも
大きな原因の一つです。
皆様と情報共有しながらそれぞれにあったダイエット術、体形キープ術を掴んでもらえたら
幸甚です。

それではまた


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

futakouh

Author:futakouh
高校生まで太っていました。大学で無理なダイエットをしてこけました。正直摂食障害のようなレベルでしたが、今ではまた食べることが大好きになることができ、体型も理想をキープしています。

年齢も重ね気が緩むとまた太ってしまうと思いますので、キープする術を研究しています。もし有益な情報がございましたら皆様と情報共有出来ればうれしいです

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR