続・私のダイエット経歴

転機は夜勤のコンビニバイトです。
夜には売れ残りの廃棄が多量に出るのです。
もともと食べることが大好きだったことに加え、多種多様な
お弁当やパンの数々・・・

全部食べなければ・・・とつまみ食い。。。
気付いたらかなりの量を消費。罪悪感にさいなまれる。
そんな日々が続きました。
夜勤疲れのむくみもあってか顔はパンパン。友人からは
「太ったなぁ」のきつい一言。「むくんでるんだよ」と抵抗も
内心分かっている。空しい。。。
普段食べないことでの反動だったのだと思います。
食べる量が半端ではなかった。

そこで普段の食生活を見直し、ハイカロリーにならない程度に
満足感を得られる食事をしようと方針を変えました。
1日の摂取カロリー目安は何度も調べていたので把握している。
今の廃棄食い以外のカロリーももちろん把握。当然不足。
もっと食べれるんだ、という事実を根拠に食べるようになっていくのです。
友達と食事行くの、楽しいですもん。我慢したくはないですもん。本当は。

(続く)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

futakouh

Author:futakouh
高校生まで太っていました。大学で無理なダイエットをしてこけました。正直摂食障害のようなレベルでしたが、今ではまた食べることが大好きになることができ、体型も理想をキープしています。

年齢も重ね気が緩むとまた太ってしまうと思いますので、キープする術を研究しています。もし有益な情報がございましたら皆様と情報共有出来ればうれしいです

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR