忙しい人のためのながら運動のすすめ

仕事やプライベートに忙しい大人世代。運動するにも平日は時間がとれず、休日は休みたいので休息に当てたいので
なかなか運動することが出来ないですよね。

そんな方には運動時間をわざわざ取らなくても、いつもの生活の動作にちょっとした工夫をプラスする、ながら運動がオススメです。
一つひとつのカロリー消費は少なくても、塵も積もれば山となる。また筋肉も鍛えられて、痩せやすい体へと変わっていくのです。

①かかと上げ下げ
 ドライヤーや歯磨きの時などにかかとを上げ下げして、ふくらはぎの筋肉を鍛えましょう。ふくらはぎは「第2の心臓」とも呼ばれ、このストレッチで下半身の筋肉が刺激されます。大きな筋肉は消費するエネルギーも大きいので鍛えることで、基礎代謝量がアップします。また、血行がよくなるので冷えやむくみ解消にも効果的!


②CM中は雑誌を挟んで脚痩せ
 椅子に座っている時に足が開いている人は、太ももの内側にある内転筋が衰えている可能性大。テレビを見ている時、ずっとではしんどくて続きませんが、CMの間だけ意識的に脚を閉じてみましょう。雑誌を挟むことで力が加わるので、内転筋が鍛えられ美脚に!

③外出時は、視線を上げた “ながら早歩き”
 普段歩く時、姿勢や速度を意識してみてください。30分間普通に歩くと消費カロリーは約80kcal。それを大股で早歩きをすると約130kcalになるんです。 その時、目線は2~3cm上を見ながら、腕は大きく後ろに振って肩甲骨の動きを意識しましょう。
外出時には、ウォーキング以外にも“ながら痩せ運動”のチャンスはたくさん。例えば電車で座る時、先ほどご紹介した太ももを閉じるだけでもOKです。立っている時は、お尻にギュッと力を入れてお尻を中央に合わせる動きがおすすめ。ながら運動をしていると、自然に歩き姿や立ち姿も美しくなって一石二鳥です。

是非、普段の生活に「ながら運動」を取り入れてみて下さい! ダイエットは無理せず、継続が一番です


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

空き時間に簡単!マンツーマン指導にてあなたに合ったメソッドにて目指す体型へ!
その方法とは?画像をクリックでCheck!



webdiet_bunner-01.jpg

ブログランキング参戦中です。ポチッとお願いします!

人気ブログランキング


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

futakouh

Author:futakouh
高校生まで太っていました。大学で無理なダイエットをしてこけました。正直摂食障害のようなレベルでしたが、今ではまた食べることが大好きになることができ、体型も理想をキープしています。

年齢も重ね気が緩むとまた太ってしまうと思いますので、キープする術を研究しています。もし有益な情報がございましたら皆様と情報共有出来ればうれしいです

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR